Latest

Best Night View in the World

September 2, 2020

 

 

Much to our surprise, Nagasaki City, which we wouldn't dare to say is a large city, has formally recognized as one of the best places where people can admire grand night views in line with Monaco and Hong Kong by General incorporated association YAKEI Convention & Visitors Bureau. The city is so small compared to world known major cities that some people do not still believe the result. 

 

 

But let us think twice of the stark advantages which the locals have to take pride in. The proponents state with full of joy that the city has rich characteristics as a harbor city; therefore its undulating terrines enable us to glimpse different expressions of the city, depending on where you stand to look.

 

 

One of the most well known points to look down on the city is the observatory on top of Mt. Inasa with a height of 333 meters. The Nagasaki Ropeway and the recently equipped fancy Slope Car allow visitors to travel to the top while you can overlook Nagasaki City.

 

 

Another popular point is called Mt. Nabekammuri, whose observatory was renewed and now is approximately 4 times as large as it used to be, which enables visitors to watch a gigantic cruise ship come in to the Nagasaki Port with much more ease. Compared to Mt. Inasa, because the height of the mountain is just as half, you can feel you are standing closer to the city. You can find the state-of-the-art Giant Cantilever Crane registered as World Heritage, the Megami Ohashi (literally Venus big bridge) and even Gunkan Island far away.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Giant Cantilever Cranes

 

 

We just named only a few here.

 

 

Do you know any interesting places or anyways to enjoy Nagasaki's night view? If you do, please feel free to contact us and leave your comment.

 

 

驚きの知らせでした。長崎市はお世辞にも大きな街とは言えないものの、夜景観光コンベンション・ビューローから、モナコや香港と並んで、世界三大夜景のひとつとして公認されました。大都市と比較すれば長崎はとても小さな街だと言えるので、その結果をそんなにあっさり受け入れた人はあまりいませんでしたし、今でもいかがわしいと思う人も中にはいるようです。

 

しかし、ここでこの街が本当にどの都市にもない本当の価値に目を向けてみましょう。ビューロー側は、港町として魅力の高い資質を整えていると長崎市を称えています。というのも、高低差のある地形が長崎市のさまざまな表情を見せてくれるというのです。長崎には、その夜景を鑑賞する有名スポットがいくつもあります。

 

定番は稲佐山(いなさやま)。標高333mの山です。ぞろ目で覚えやすいです。

この山の頂上に展望台が設置されています。ここに行くにはロープウェイと最近出来たスロープカーと呼ばれるもので登ります。その間、長崎市を上空から見下ろす感覚を味わえます。

 

もう一つのポイントは鍋冠山(なべかんむりやま)。ここの展望台は改築されて以前の4倍ほどにも拡張されました。ここの見どころは、やはり長崎港へやってくる各国の大型遊覧船をじっくり観察することができます。鍋冠山は、稲佐山に比べ、標高がほぼ半分。長崎市をもっと間近で見ることができる感覚を楽しめます。世界遺産に登録された今も尚稼働している(稼働遺産という)ジャイアント・カンチレバークレーンや女神大橋、また遠くの軍艦島まで見渡すことができます。

 

長崎にはまだまだ夜景をスポットがあります。

夜景だけにとどまらず、昼に上って二つの風景を比較してみるのも魅力を感じることができる方法です。

 

長崎市の外観は、まるで街の「変面ショー」です。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Feature articles

National Rugby Team Visited Tearoom

October 17, 2019

1/5
Please reload

Latest article

April 28, 2020

Please reload

Archive
Please reload

Search by tag
Please reload

  • Nagasaki Cool FB page
  • NAGASAKI Cool Instagram Twitter
  • NAGASAKI Cool Instagram

© 2018 NAGASAKICool.

Contact us here!!